Christy利用規約

本利用規約には、スマートフォン向けアプリ「Christy」の提供条件が定められています。本アプリのご利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意していただく必要があります。

第1条 (利用規約の適用)

1. 本規約の内容は、利用者と株式会社バボナターレ間の、本アプリの利用に関する契約(以下、「本アプリ利用契約」といいます。)に適用されます。
2. 本アプリを利用するすべての方は、本利用規約及び別途定める個別の規約(以下、併せて「本規約」といいます)の定めに従って本アプリを利用しなければなりません。
3. 個別に定める提供条件と本規約とで矛盾する内容が規定されている場合、個別の提供条件の内容が優先して適用されます。
4. 当社は、当社の必要に応じて本規約を変更する場合があります。この場合、変更後の利用規約が利用者と当社の間の本アプリ利用契約に適用されます。
5. 本アプリの利用があった場合、本規約の全ての条項に同意したものとみなします。

第2条 (用語の定義)

本規約において使用する用語の意義は、次の各号の定めるとおりとします。
(1) 「当社」:株式会社バボナターレをいいます。
(2) 「本アプリ」:当社が提供する、投稿された小説等を閲読することができるChristyという名称のアプリをいいます。
(3) 「当社サイト」:当社が運営する、本アプリに関するウェブサイトをいいます。
(4) 「利用者」:本アプリを利用する一切の法人・団体・個人をいいます。
(5) 「会員」:本アプリに会員登録をした利用者をいいます。
(6) 「コンテンツ」:データ、文書、ソフトウェア、画像、文字、音等その他一切の情報をいいます。
(7) 「小説等」:本アプリで閲読できる小説その他の文章及びそれに添えられる画像をいいます。
(8) 「利用者情報」:氏名、メールアドレス、プロフィール画像、ニックネームその他利用者に関する情報をいいます。
(9) 「連携アプリ」:Facebook, Line, Twitterなど、本アプリの利用に際し、連携することがあるアプリをいいます。

第3条 (会員登録)

1. 本アプリの利用については、会員登録が必要な場合があります。本アプリの会員登録を希望する方は、本規約の内容に同意した上で、当社が定める方法により、会員登録の申込を行うものとします。
2. 当社は、登録の申込みを行った者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、登録及び再登録を拒否することがあります。この場合、当社は、その理由について開示する義務を負いません。
(1) 当社に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
(2) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行なっていると当社が判断した場合
(3) 登録希望者が過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
(4) 過去に違反行為における対応措置を受けたことがある場合
(5) 本アプリの趣旨に沿わない利用をするおそれがある場合
(6) 未成年者であって、保護者の同意を得ていないことが判明した場合
(7) 当該利用者について既に登録がある場合
(8) 上記各号に該当するおそれがある場合
(9) その他当社が適当ではないと判断した場合
3. 会員になろうとする者及び会員は、自身の情報として真実かつ正確な最新の情報を送信しなければなりません。

第4条 (登録メールアドレス及びパスワード)

1. 会員は、自己の管理に属する使用可能なメールアドレスを登録メールアドレスとして登録しなければなりません。
2. 会員は、自己の責任において、自己の登録メールアドレス及びパスワードの不正利用の防止とその管理を行わなければなりません。
3. 会員は、会員登録時に利用したメールアドレス及びパスワードを第三者に譲渡し、貸与し、又はその他第三者に使用させてはなりません。
4. 登録メールアドレスやパスワードが第三者に利用されたことによって生じた損害等については、当社はいかなる責任も負いません。

第5条 (未成年者)

1. 未成年の方は、保護者の同意を得てから本アプリをご利用ください。
2. 未成年の方による本アプリの利用があった場合、保護者の同意を得たものとみなされます。

第6条 (登録の取消し)

1. 当社は、会員が次の各号に該当すると判断した場合には、事前に通知することなく、会員登録を取消し、当該会員に関する一切の情報を抹消することができます。
(1) 本規約のいずれかの条項に違反する場合
(2) 登録された情報に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)

第3条2項各号(登録拒否事由)

に該当することが判明した場合
(4) 登録されたメールアドレス又はパスワードの不正利用があった場合
(5) 会員登録後、1年間連続でログインがない場合
(6) その他、当社が不適切だと判断する事由があった場合
2. 前項の場合において、会員に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。
3. 本条のいかなる規定も、当社が会員に対して行う損害賠償請求を妨げません。

第7条 (退会)

1. 会員は、当社所定の方法で当社に通知することにより、会員としての登録を抹消することができます。
2. 当社は、退会した会員の利用者情報、コンテンツについて継続して保有する義務を負いません。

第8条 (利用料金)

1. 本アプリで公開する小説等の一部は、無料でお読みいただけます。
2. 利用者は、小説等の無料部分以外をお読みいただく場合、ご利用期間に従い、当社が定める方法で、以下の料金を支払います。
利用期間 料金
1週間 150円(税 込)
1ヵ月間 580円(税込)
3ヵ月間 1500円(税込)
3. 利用期間中に解約がされない場合、利用期間は、自動的に延長されます 。利用者は、自動延長がされた時に、当社に対し、契約時に申込んだ利用期間と同一の利用期間にかかる料金を支払います。
4. 当社は、利用者からお支払いただいた料金を、その理由に関わらず、返金いたしません。ただし、当社に故意・重過失がある場合を除きます。

第9条 (利用者の義務)

1. 利用者は、自らの費用と責任において本アプリを利用するために必要となる機器・ソフトウェア・通信手段等を用意します。
2. 利用者は、利用者情報を真実かつ最新の情報に維持しなければなりません。

第10条 (利用者情報等の取扱い)

1. 当社は、利用者情報を、以下の「 Christyプライバシーポリシー 」に基づき、適切に取り扱います。
2. 利用者情報は、利用者が自ら本アプリ上で設定することにより、第三者に公開されます。利用者が公開を欲しない情報については、適切に設定するなどし、自己の責任でご利用ください。
3. 本アプリは、連携アプリから取得した利用者の情報をログインのために利用します。
4. 当社は、利用者の本アプリの利用履歴(ページビュー、利用者向け企画への応募履歴・利用者向け企画への招待の確認・参加の状況、メールの送受信状況を含みますが、これに限られません。以下同じ)又は利用履歴若しくは利用者情報から統計データを作成し、当該統計データを利用することがあります。ただし、当社は、このような情報を利用するに際し、個人を識別・特定できないように加工、集計、及び分析し、個人との結びつきを排除します。

第11条 (コンテンツの著作権)

利用者が本アプリに送信又は投稿したコンテンツ(以下「投稿コンテンツ」といいます)が著作物に該当する場合、著作物に関する著作権は、利用者に留保されます。

第12条 (利用者の禁止行為 )

利用者は、以下の各号の行為、これらを助長する行為、又は各号に該当するおそれのある行為を行ってはなりません。
(1) 本規約に違反する行為
(2) 法令又は公序良俗に違反する行為
(3) 当社、他の利用者その他の第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為
(4) 本アプリで閲読できる小説等の著作権を侵害する行為(以下のような行為をいいますが、これに限られるものではありません。)
・小説等の全部又は一部を複製する行為
・小説等の全部又は一部を改変・修正・翻訳・二次創作その他の翻案・翻訳をする行為
・小説等の全部又は一部を公衆送信する行為
・小説等の全部又は一部を公に上演・上映・口述等する行為
(5) 当社、他の利用者その他の第三者の財産・信用・名誉・プライバシー・肖像権その他の権利利益を侵害する行為
(6) 利用者情報として虚偽・不正確な情報を送信する行為
(7) 本アプリ上での営利活動又は営利活動の準備(作家会員へのスカウティング行為等を含みますがこれに限りません。)をする行為(ただし、当社の承諾があるものを除きます。)
(8) 他の利用者その他の第三者に対する嫌がらせ行為
(9) 公開する利用者情報に、猥褻・グロテスクなコンテンツ又は詐欺・犯罪を助長するサイトへの流入を目的とするコンテンツその他当社が不適切と判断するコンテンツを投稿する行為
(10) 当社又は第三者になりすます行為その他第三者と誤認されるおそれがある行為
(11) 当社、他の利用者その他の第三者に迷惑を及ぼす行為
(12) 当社のサーバーに負担をかける行為、又は本アプリの運営やネットワーク・システムに支障を与える行為、その他当社の運営に支障を及ぼす行為
(13) リバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイル等本サービスのソースコードを解析する行為
(14) コンピュータウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載する行為
(15) その他、本アプリの目的に照らし、当社が不適切と判断する行為

第13条 (違反行為等への対応措置)

1. 当社は、利用者が本規約に違反し、又は違反しているおそれがある場合、当該利用者に対し、違反行為の是正の要求、利用の停止、投稿された情報の削除、会員登録の抹消等の措置を講ずることができます。
2. 当社は、法令上義務付けられる場合を除き、前項の措置を講ずる義務を負うものではありません。
3. 第1項の措置により利用者に不利益・損害が発生した場合においても、当社は、その責任を負いません。

第14条 (損害の賠償)

利用者が本アプリの利用に起因して当社、他の会員その他の第三者に損害を与えた場合には、利用者は、一切の損害(弁護士費用等を含みます。)を賠償しなければなりません。

第15条 (本アプリの停止・変更・終了)

1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本アプリの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。
(1) 本アプリに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
(2) コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
(3) 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本アプリの運営ができない場合
(4) 法令の改正・成立により本アプリの運営ができない場合
(5) その他、当社が本アプリの停止又は中断を行う必要があると判断した場合
2. 当社は、営業上・技術上の理由から、本アプリの全部又は一部の提供を停止・終了する必要があると判断した場合、利用者に事前に通知したうえで、本アプリの全部又は一部の提供を停止することができるものとします。
3. 当社は、当社の判断で、本アプリの内容を変更する場合があります。
4. 当社は、本条に基づき当社が行った措置によって利用者に生じた損害その他の不利益について一切の責任を負いません。

第16条 (保証の否認・免責)

1. 当社は、以下の事項について保証せず、これにより生じた利用者の損害について責任を負いません。
(1) 本アプリが利用者の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること
(2) 本アプリで利用者が取得できる情報(小説等を含み、これに限られません。)が真実性、最新性、確実性、完全性、適法性、他者の権利の非侵害性を有すること
(3) 本アプリが停止しないこと
(4) 本アプリに不具合が生じないこと
(5) 本アプリの利用が特定の業界団体に適用がある法令又は内部規則に違反しないこと
(6) 本アプリがあらゆる端末で動作すること
2. 当社は、本アプリの利用の停止、中断、変更などにより利用者に損害が生じた場合、何らの責任を負いません。
3. 当社は、利用者が投稿したコンテンツの消滅、棄損、改ざんなどが生じた場合、一切の責任を負いません。
4. 当社は、本アプリを現状有姿のまま提供するものとし、第三者の知的財産権及びその他の権利の非侵害性、商品性、完全性、有用性及び特定の目的に対する適合性を含め、明示又は黙示を問わず一切保証しません。当社は、万一本アプリに瑕疵があることが判明した場合、その修正に努めますが本アプリの瑕疵に起因して利用者に発生した損害について、一切責任を負わないものとします。
5. 当社は、利用者と他の利用者その他の第三者との間で生じた一切の紛争その他の問題について、一切関与せず、何らの責任を負いません。万一、当社が当該問題にやむを得ず対応した場合、利用者は、当社に対し、当社が負担した費用(合理的な弁護士費用を含みます)その他の損害の一切を補償するものとします。
6. 当社が損害賠償責任を負う場合であっても、当社は、当該利用者が直接かつ現実に被った損害に限り、損害賠償責任を負うものとし、特別な事情から生じた損害等(損害発生につき予見し、又は予見し得た場合を含む。)については責任を負いません。ただし、当社に故意又は重大な過失がある場合を除きます。

第17条 (権利義務等の譲渡)

1. 利用者は、本規約上の地位に基づく一切の権利義務を、当社の事前の書面による承諾なく、第三者に譲渡もしくは貸与し、又は担保に供してはならないものとします。
2. 当社は、本アプリに関する事業を事業譲渡、合併その他の事由により第三者に承継させる場合には、当該事業の承継に伴い、本規約上の地位、本規約に基づく権利、義務及び利用者情報その他の情報を当該事業の承継人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡について本項において予め同意したものとします。

第18条 (秘密保持)

利用者は、本アプリに関連して当社が利用者に対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとし、第三者に開示することはできないものとします。

第19条 (本規約の変更)

1. 当社は、当社の必要に応じて本規約を変更することがあります。
2. 本規約を変更する場合、当社は、利用者に対し、規約を変更する旨、変更後の規約および変更の効力発生時期を、当社のウェブサイト上の掲示、本アプリ上の通知又は電子メールの送信によって公表又は通知します。変更後の規約は、公表又は通知により定められた効力発生時から適用されます。
3. 前項にかかわらず、法令上、利用者から本規約の変更に関する同意を得る必要がある場合、当社は、利用者から同意を得て、本規約を変更します。

第20条 (連絡・通知)

1. 本アプリに関する当社から利用者に対する連絡又は通知、及び本規約の変更に関する通知その他当社から利用者に対する連絡又は通知は、電子メールの送信又は本アプリ上での通知その他当社が適当と判断する方法で行うものとします。
2. 連絡又は通知の宛先は、利用者が当社に届出た宛先とします。
3. 当社が利用者から届出を受けた宛先に連絡又は通知した場合、連絡又は通知した時までに届出事項の変更手続きがされていない限り、当該連絡又は通知は、利用者に到達したものとみなします。

第21条 (分離可能性)

本規約の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとし、無効とされる部分が必要最小限となるように読み替えて解釈するものとします。

第22条 (反社会的勢力の排除)

会員は、次の各号に掲げる事項を保証します。
(1) 反社会的勢力等に該当しないこと
(2) 自らの関係者が、反社会的勢力等に該当しないこと
(3) 自らの関係者が、本アプリ利用契約の履行にあたり、著しく粗野な又は乱暴な言動を用いて不当な要求を行わないこと
(4) 自らの関係者が、反社会的勢力等に対する資金提供その他の行為を行うことを通じて、意図して反社会的勢力等の維持又は運営に協力していないこと

第23条 (準拠法及び裁判管轄)

1. 本規約は、日本法を準拠とし、解釈されるものとします。
2. 当社及び利用者は、本規約に関する紛争又は本アプリの利用契約に関する紛争について東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

2017年11月15日制定

CONTACT US

We're not around right now. But you can send us an email and we'll get back to you, asap.

Sending

Log in with your credentials

Forgot your details?